業務用エアコンのリースとは何か - 業務用エアコンリースまとめログ

HOME » エアコンリース情報まとめ » 業務用エアコンのリースとは何か

業務用エアコンのリースとは何か

会社で利用するエアコンについて購入するのではなくリースで使用するという方法があります。
業務用エアコンは通常のエアコンよりも非常に費用が掛かりますし、高額なものになります。
ですのでなかなか購入に踏み切れないというような業者様もいらっしゃることかと思うんですね。
そこで業務用エアコンのリースというものがあります。

ではそもそもこのリースとはどういったものなのでしょうか。
業務用エアコンのリースはリース会社が購入した製品を長期にわたって賃貸取引を行うというものになります。
レンタルと同じような意味合いに感じますが、リースとレンタルでは内容が違ってくるので注意が必要です。

レンタル契約の場合では業者が所持している製品を借りるということになりますが、リース契約の場合では選んで指定した製品をリース会社が購入してそちらを借りるということになるのです。
リースの場合ではリース会社が指定している製品の中から好きなものを選ぶことができます。
ですので新しい製品をリース契約することができるのです。

また毎月の支払だけでOKなので初期費用が掛からないということもリース契約のメリットであるといえるでしょう。
総額で計算するとどうしても購入するよりも高い金額を支払うことにはなってしまいます。
ですが一度に大きな金額を用意する必要がなく毎月一定の金額の支払いで業務用エアコンを使っていくことが可能なのでおすすめです。
また経費として計上することができますので、業務上節税対策をされたい業者の方にもおすすめできるポイントとなります。

またリース契約をされてリース契約期間が満了した場合、そこから再リースをされたいということで契約をするとなるとより安い金額でのリースが可能となるケースが多いです。
ですのでとてもお得に業務用エアコンを利用することができます。
ただし万が一途中で解約するとなった場合残りのリース金額全額支払いとなりますので注意が必要です。