業務用エアコンのリース契約の相場ってどれぐらい? - 業務用エアコンリースまとめログ

HOME » エアコンリース情報まとめ » 業務用エアコンのリース契約の相場ってどれぐらい?

業務用エアコンのリース契約の相場ってどれぐらい?

会社にエアコンを設置される場合、初期工事費用のかからない業務用エアコンのリースがおすすめ となっています。
ですが気になるのはやっぱり費用ですよね。
業務用エアコンを購入することに比べると初期費用はそこまでかからないとは言いますが、リースの場合はいったいどれぐらいの費用が掛かるのか、気になりますよね。

もちろんリース会社によってもリースする業務用エアコンの製品によっても金額は変わってくることかと思います。
ですが大体の相場価格を知っておくと業務用エアコンのリース契約を行う参考にすることができますね。
相場ではどれぐらい最初にかかるものなのでしょうか。

実は製品の機種だけでなく製品のタイプによってもリース価格が異なります。
業務用エアコンと一概にいっても天井埋め込み型、またその中でもカセット4方向やカセット2方向、カセット1方向などがあります。
天吊り型、壁掛け型、床置き型、ダクト型、ビルトイン型といった種類があります。
それによってエアコンの定価金額の25%から80%が相場となってくるのですが、タイプによっても異なります。
ですのでまずは見積もりを取ってみることをお勧めします。

また検討されている業務用エアコンのリース会社のインターネットのホームページなどに参考価格などが掲載されていることかと思いますのでそういったものを参考にしてみてもいいかもしれません。
とにかく見積もりを取ってみることがおすすめです。
そうすれば設置場所、設置する業務用エアコンのタイプ、そして業務用エアコンの製品の機種などによって価格を算出することができますので確実な支払額の詳細を知ることができます。
もちろん見積もりのみでしたら無料でできますので、見積もりを取るだけでも大丈夫です。

また本体価格以外にも取り付け工事費がかかってくるケースがあります。
取り付け工事費は別で設定されているところも多いのでその点に関しては注意が必要になります。